冥王星逆行のギフト「心のくせ」を見つける、逆戻りツアー


こんにちは! 木星です。

 

現在4天体が逆行中。
「魂レベルの成長のヒントが、過去の記憶を遡ることで見つかる」時期。

水星 : 情報
土星 : 社会での構築力
冥王星: たましいの強制レスキュー

これに木星も加わって、逆行が続いています。
この3天体は「時」に関係しており、逆行によってもたらされるギフトは大きいはず。

 

 

昔の記憶、ふっと蘇った誰かの言葉、忘れられない夢などを、ゆっくり思い出す時間をつくって。

また、すでに終った仕事、やり残している仕事や、過去に発信したブログやメール、手紙。
途中書きで止まっている原稿などに、目を通してみるのも〇。

そこに魂レベルでの気づき、見落としていた大事な人生のヒントがあるかもしれません。

わたくし事で言うと、2017年上半期のリーディング、こちらで皆さんに「お墓参り」をお勧めしていたんだけど。

 

その意図は、「祖先霊」との繋がりを思い出す、連綿と続く命に感謝する、といったものだったのですが、実は最近、わたし自身がこれを怠っていたんですね。

 

「4月から5月にかけてシックスセンスが開き、人の感情やエネルギーの影響を受けやすくなる」とお伝えしていますが、既に数か月前からこれが現れ、ちょっぴり参っていました。

 

その原因をサイキッカーの知人に相談したところ、
「祖先霊の力が弱まりつつある。お墓参りや、感謝の祈りを怠っていませんか?」と尋ねられました。

 

わたしは男性脳が強いため「生産した情報を世の中に届ける」能動的な行動は得意。一方それを「じっくり味わう、自ら身をゆだねる」女性的な在り方を忘れやすい。

 

そもそも新・占星術は直感ではなく「直感的にとらえた理論」を元に読んでいるため「天に与えられた」と言う意識もあまりない。(本当はたっぷり与えられてるんですケドねw)

 

うっかり「オレ、すごい。これ全部オレがヤッタw」になりやすい、未熟な木星です、ハイ(笑)。

 

とは言え、せっかく新らたな叡智を発掘しても、そこに描かれた星からの知らせを当事者が実践していなかったら、何をやってるんだかw

 

自分のふるまいの傾向と癖、たましいの成長過程でいつも忘れてしまいやすいこと。
逆行中の天体たちに、そんなことを教えてもらいました。

 

冥王星の逆行は、4月20日にスタートしたばかり。これは9月末まで続きます。

あなたのたましいの成長に、必要不可欠な「忘れ物」を見つける逆戻りツアー。どうかめいっぱい楽しんで。
それではまた!

 

星起こしのクリスタルヒーラー 木星(Jupiter) ♥

 

 

まずはフォローからお願いします(‘-^*)/

 

 

 イベント情報 

◆【6月@東京5月@名古屋】自分の星を生きる!天体クリスタルヒーリング個人セッション募集
自分の星をクリスタルに転写。魅力と才能を最大限に花開く、パワフルなエネルギーヒーリングです。

◆【5月スカイプ】「気づきの占星術セッション個人鑑定募集
あなたのホロスコープに刻まれた才能・魅力を、体感から知る占星術個人鑑定です。(新・占星術「インフィニティアストロジー」鑑定ではありません)

木星のプロフィールはこちら

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です