土星やぎ座 「大好きなことで職人になれ!」の理由


3年分の星読み「無償の愛と人工知能」のつづきです。

土星やぎ座2017年12月から始まった「大好きなことで職人になれ!」のテーマ。なぜそれが、そんなに大事?と言うお話。

 

実はこのテーマは、5月に天王星がおうし座に入り、いよいよ人工知能が社会で具現化していくことに関係しています。

簡単に言うと、「30年後にはほとんどの職業が無くなる」と言われるあれ。
星の流れで見るともっと早くて、この10年で、人から機械に以降する仕事は加速的に倍増するでしょう。

 

好きではないけど得意
二番目に好きかも

 

のレベルだと、人工知能に持っていかれるんですね。

 

「それって大好きなことでも同じじゃない?」と問いがあるかも。答えはNo。

 

人工知能は精度、コスパともに人間を上回ることは多い。けれどたった一つ、人には及ばないことがある。

 

それは、受取手の心を震わせること。
感動を届けること。

 

人は、あなたの「大好きで大好きでしょーがないっ!」「だから、がんばる!」「努力を努力と感じない!むしろ喜び!生きてるって感じるんだ!」のエネルギーに感動する。

それはあなたが「たましいからやりたいこと」をとことん取り組むことから、始まるんですね。

土星やぎ座時代はまだ2年続きますが、実質的には2019年いっぱいまでと考えて。何故ならね。2020年1月にはやぎ座にいる冥王星と、土星がピッタリ重なる。

 

 

冥王星は、キビシイ教師。「社会的な立場」や「今まで築き上げたもの」には、全く興味ありません。

あなたのたましいが本気で取り組んだもの以外、壊してしまう、子どものようなピュアなエネルギーなんですね。

 

この時期までにどうか、しっかりと自分の本音に向き合って、大好きなことを一途にやりきって。

 

土星は、具現化の星ですから、コツコツ続ければ必ず「形あるもの」を残してくれます。2年後には、あなたの大好きは確固たるいしずえを築き、盤石なものとなっているはず。楽しんで♪

 

占星術家・木星(もくせい)
当リーディングは、現在木星が研究している「∞アストロジー」を使い行っています。


「しいたげられた者たちの声」みずがめ座日食


2月16日はみずはめ座の日食です。今回の日食はちょっと重めなテーマで、およそ1年間社会の背後で影響します。

 この日のみずがめ座の日食は、人類レベルの「たましいの使命」を示します。このエネルギーはどうやら1年は続くよう。キーワードは「権利の主張」。社会で、あるいは所属の組織や親族内で、本来、堂々と通るずだった、あなたの「権利」をもう一度見つめ直すとき。

 

実はこの流れは、5月の天王星、おうし座入りの裏テーマでもあります。
みずがめ座と天王星は仲が良いので、この日食に影響が出ているんですね。

 

この一年は、災害や法、制度、常識に押しつぶされた人々が、もう一度立ち上がり声を上げる、と言った深いテーマが社会の背後にあるのです。

個人の中にも、大なり小なり「奪われた権利」と呼べるものがあり、それを所属の場所で、主張していく

同時に、過剰に「権利を侵害された!」「自分の立場があやうくなった!」と感じやすい面もあるのですが、いずれにせよその感情の奥にある「あなたの守りたいもの」を、見極めることが大切です

これは3年分の星読みで触れた、10年越しの巨大なテーマ「無償の愛」にも関連しています。2018年11月には、木星がいて座へ。ここでの木星のテーマは「形なきものの発展」です。

 

 

木星が司る「社会での発展力」は、2018年11月から「無形のなにか」に変わっていく。お金や地位といった、目に見えるものの発展は、少し休憩といった印象があります。

木星は「善良さ」がベースにあるため、いわゆる性善説に基づいた人類の成長を、裏テーマとして持つことが多いのです。

これが、2018年11月以降いて座に入り、より色濃く表れていく。

具体的にはチャリティーや、弱き立場の人たちへのサポートに取り組むことで、木星らしい心の豊かさを得ることができます。さらに、その志と行動により、真に社会から必要とされる人物へと成長していくでしょう。

一方で、土星のやぎ座も効いていますから「心から好きなことで、しっかり稼ぐ」ことも大事。

無償の愛は、それだけに終始すれば自己犠牲をともないます。
その点を、「わたしの職人仕事に、きちんとお金を払ってね!」と言った土星のシビアさが補ってくれている。

年末ごろから、チャリティー、無償のサポートを、心の底から喜びベースでするために。今この時期に「好きなことで、きちんと稼げる」基盤を作ること。

そのモチベーションの根底には、みずがめ座日食が示す「権利の主張」があるのかもしれません。

まずはあなたが取りこぼした、あなた自身の大切な権利を、じっくり見つめるところから始めましょう。

占星術家・木星(もくせい)
当リーディングは、現在木星が研究している「∞アストロジー」を使い行っています。


「好きを仕事にするために、イヤだけどやらなきゃ」は本当ですか?


今日は、2017年下半期の流れを、さらにビジネスに特化して見ていきましょう。

 

 

「好きなことを仕事にするために、イヤだけどやらなきゃ」(と思っていること)

 

をピックアップしてください。
先日の記事でそうお伝えしましたが…。

 

経理、営業、集客、接客、顧客管理、企画、発信、環境設備のクリーニング、アイデア出しetc…。

 

イヤなことは人によってさまざま。
ちなみに、ワタクシ木星は企画・アイデア出し・発信、お客様への対応(接客)は大好きですが、他全般まったく好きじゃありません(笑)。

これをピックアップしてどうなるかと言うと…。

 

やらなくても済むよう知恵をしぼり、それでも機能する現実を創り上げる。
空いたスペース・時間を使い、好きなことのスペシャリストになる。

 

これが、2017年下半期の、とっても大きなビジネステーマの一つです。
今からおよそ3年続くと思ってください。

 

ビジネスの流れは、土星・木星から読むのですが、
2017年10月には

 

木星 : 社会で発展するチカラ

蠍座 : 深く深く、やり抜きたい!

 

へ移動。2017年12月半ばには

 

土星 : 社会的構築力

山羊座: さあ、結果だしていくよ!
に移ります。

 

土星は山羊座でもっとも元気に働く星ですから、年末から2年半、フルパワーでわたし達に影響します。

 

新・占星術で読む、土星・山羊座のエネルギーは…

 

夢は忘れるな!
タマシイゆさぶられることを、とにかく具現化しろ!
そのために、不要なものは新発想で片付けろ!

 

です。(笑)
一見すると、射手座っぽいロマンが見え隠れしますが、実際今回の土星・山羊座は、

 

射手座 : 夢を忘れないっ!!

 

のエネルギーが色濃く残っているんですね。
そして、

 

天王星 : 革新・新発想・インターネット・メカニック

 

の影響も強い。

 

その嫌いな作業、システム化、機械化できませんか?
「手作業でやる」って思い込みにはまってない?
その作業、好きで得意な人が他にいるかもよ?

 

といった、「新しい視点」が求められる。
もちろんそのために、人との交渉やシステムの構築、その構築のための下調べなど、「理想の現実化」に向けた努力は必要です。

 

それを地道にやっていくこと。
土星のパワーをふんだんに使おうと思ったら、どうしてもこの「地道さ」は必須です。

 

ちなみに2018年5月には、この天王星が

 

牡羊座 : 勢い・個性
から
牡牛座 : 形あるもの・まとまり

 

へ移行。これに沿って、いわゆる人工知能の発達がここ10年で急進するかもしれません。あらゆるルーティンワーク、創造性を必要としない業務は、機械によって肩代わりされていくでしょう。

 

 

そのためにも
自らの個性・才能を発揮して生きる

 

ことに、全力を尽くしていきましょう。

 

わたし達人間すべてに与えられた「クリエイティブ」という才能を、心とからだいっぱいに形にする。現実に落とし込んでいくそんな具現化がいよいよスタートです。

 

 

 

木星(Jupiter) 
こちらFacebookアカウントお気軽にフォローくださいな♪

 

 

イベント情報 

◆【6/26@名古屋】新・占星術×マントラ「天才性の起こし方」

最新の新・占星術データであなたの天才性を開こう。世界初!マントラ指導者ダケアヤナの「変容マジック」もお楽しみに。
 

 

木星のプロフィールはこちら→→→


【2017年シモ半期!!】新・占星術「インフィニティアストロジー」


2017年下半期、テーマは

 

1)断捨離!
2)主役になる腹をくくれ!
3)次世代の育成

 

とくに次世代育成は、かなり大きなキーワード!

社会での発展のカギにもなるので、要チェックです。

 

1)断捨離! 

~いったい、何を捨てる?~

 

土星 : そぎおとし
天王星 : 空間数学・空間を超える

 

によって4月頃から活発化した断捨離のエネルギー。
7月でピークを過ぎますが、天体の逆戻り運動により緩やかに再熱。

秋まで流れが続きます。

 

この二つの天体に
新・占星術ではとても重要なドラゴンヘッドが参戦。

 

才能開花のために、要らないものは捨てていく

 

そんな下半期となりそうです。
その要らないものとは…

 

【デトックス】身体の中の要らないもの  

【古い思考パターン】もう使えなくなった、囚われているものの見方、考え方 
 

【古い感情のパターン】昔の経験から生まれた思い込み、決めつけ 
 

【人・事・場所】自分の夢の後押しにならない人、仕事、場所

 

土星、天王星、ドラゴンヘッドの三角形は、断捨離と同時に、

 

育成

 

のエネルギーを持ちます。要らないものを捨て、必要なものを育てて、新たな自分を創っていく。

 

在るがままの自分に戻る
今のままでオールオーケー!!

 

と言った感覚は、自己肯定を生み出す上でとても大切なプロセスですが、この下半期は「新たな自分を創る」と言ったエネルギーが、とても強いように感じます。

 

そして、その「自分」を本気で世の中に押し出していきましょう。

 

2)主役になる腹をくくれ! 

~その才能で、世の中に貢献してる?~

 

才能でご飯を食べる。
好きなことを仕事にする。

 

これがまだまだ難しいと思われがちな、日本社会。
けれどビジネスは「社会に役立つ」ものなら必ず成り立つ、という原理があります。

 

社会に役立つ

 

とは、

 

〇〇が無くて困っている人がいる
〇〇を必要とする人がいる
〇〇で、幸せになる人がいる

 

ということ。
自身の才能・生み出すものを、いったいどこの誰が求め、欲しているのかを見極めればいいんです。

 

つまり「本気だせ」と言うこと(笑)
あなたの才能、生み出すものが、誰を幸せにするのかを真剣に考えてください。

 

そもそも断捨離は、人に集中力を与えます。
散らかった部屋が整然としたなら、あなたは以前より勉強や仕事に身が入るはずです。

 

あなたが本気で才能に打ち込むために、

その才能で社会に貢献するために、断捨離がある。

そう考えましょう。

 

そして、
喜びのエネルギーで作りだしたものすべてが、ただそれだけで人を
「ほっとする」
「嬉しくなった」
「こっちまでワクワクしてきた」
となることを、どうか忘れないで
ください。

 

その仕事にとことん打ち込み、その分野のスペシャリストになっていきましょう。

 

3)次世代の育成

~次世代の苗床になれ~

 

 

これは上半期の流れが、かなり深く影響しています。
新・占星術で読む2017年上半期最大のテーマは、

 

過去世・民族意識・祖先霊(DNA)

 

のダイナミックな癒しでした。
過去の清算が終わったなら、次に目を向けるのは今と未来です。

 

今ここに在るあなた自身の才能開花。
そしてその才能を「次世代の育成」のために使っていく。

 

今ここに在るあなた自身の才能開花。
そしてその才能を「次世代の育成」のために使っていく。

 

わたしの感覚では、三つのテーマの中でもっとも大きな力を持つのが「次世代育成」です。

 

今ちまたでは天才児が続々生まれていますね。
現在も連勝を続ける将棋指し四段 藤井聡太さんは異例の14歳。スポーツ界でも卓球、スキージャンプなど、様々な分野で天才児たちが活躍しています。

 

彼らの背後に、まだ眠れる天才児たちがいる。
 

 

わたし達大人は、「彼らを起こす」役割がある。
自分の才能をカタチにし、それを体現し生きることで、その姿を見て、触れて、目覚める子供たちが沢山いる。新・占星術で読むホロスコープには、そんなことが描かれています。

 

大人であるわたし達にとって、若者の台頭はときに脅威です。

 

培ってきた自分の才能。
血のにじむような努力で勝ち得た社会でのポジション。

 

>
けれどどうか、それを「守る」のはなく、次世代に「分け与える」視点に立ってみましょう。
今、その流れが大きく押し寄せてきています。

 

大人であるわたし達は、彼らの育成のための苗床になる。そんな意識で生きることで、ぐっと大きく成長し、飛躍する。

 

2017年上半期は、「育てる」をキーワードに、巨大な爆発点が生まれるかもしれません。

 

木星(Jupiter)
こちらFacebookアカウントお気軽にフォローくださいな♪

 

 

イベント情報 

◆【6/26@名古屋】新・占星術×マントラ「天才性の起こし方」

 

木星のプロフィールはこちら→→→


【6/26@名古屋】新・占星術×マントラ「天才性の起こし方」


新・占星術×マントラ「天才性の起こし方」
————————–————————–—-
ディープなセミプライベートレッスン

◆新・占星術・木星(Jupiter)
~誰も知らない古代の叡智の最新情報・あなたの天才性を知る~
×
◆世界初で唯一のヨガアライアンス認定講師 ・ダケアヤナ
~マントラヨーガで思考ノイズのデトックス・天才性のスペースを作る~

レッスン情報
——————-
6月26日@名古屋
1)11:00-14:00
2)15:00-18:00
最大3名/3Hのセミプライベートレッスンです。
:
:
*新・占星術って?
12星座神話に描かれた、人類がまだ行きついていないもう一つの叡智。
:
:
*通常の占星術となにが違うの?
既存の占星術 ― 自意識・タイプ論・時系列 【男性性】がベース
新・占星術 ― 無意識・全体論・循環 【女性性】がベース
:
:
*新・占星術で何がわかるの?
個人の天才性の育て方と、次元上昇のキーポイントが分かります。
:
:
*今回は何を学べるの?
あなたの月星座と太陽星座を120%フルに使う術。
両者ミックスすることで生まれる、才能の循環方法を伝授
新・占星術最新データ「あなたの天才性」の開花ポイントも。
:
:
*マントラってなに?
4500年口伝で受け継がれたサンスクリット語の聖なる言葉。
:
:
*マントラの効果は?
音の響きを用いる音声療法です。
マントラ瞑想の周波数は、思考の波を鎮めて神経に作用し
パターン化している思考や習慣を変えてくれます。
:
:
*マントラの何を教えてもらえるの?
今回は新・占星術を元に、あなたが天才性を開くために必要な
処方箋としてのマントラを、一つお持ち帰り頂きます。
:
:
<<こんな人にオススメ>>
「天才性」と聞いてワクワクする
「天才性」と聞いて、しり込みする
自分の才能をもっと豊かに発揮したい
没頭する何かを見つけたい
「自分だけの次元上昇」と聞いてワクワクする
自分が持って生まれた星のパワーを知りたい
自分が持って生まれた星のパワーを活かしたい
自分の太陽と月をトコトン活かしていきたい
マントラに興味がある
「音の処方箋」と聞いて、興味が湧く
日常からもっと自分らしくワクワクして生きていきたい
:
:
タイムテーブル
—————
前半: 木星(Jupiter)によるレクチャー
00:00 会場
00:05 スタート・自己紹介
00:10 ダケアヤナによる、マントラ瞑想
00:20 月と太陽のパワーを体感
00:45 月と太陽の循環方法を紐解く
01:00 個々人の天才性・次元上昇のポイントを伝授
01:30 前半終了・休憩
後半: ダケアヤナによるレクチャー
01:40 個人のマントラ指導
03:00 終了

詳  細
———-
価格:
【一般】22,000
過去にダケアヤナの講座・木星のセッションをお受けした方に限り 21,000
お友達割り 20,000/各自

日時:
6月26日@名古屋
1)11:00-14:00
2)15:00-18:00
最大3名/3H

場所:
名古屋市内
*地下鉄沿線上を予定。追ってご連絡致します。
ご予約 :http://draconicgate.net/contact/
まで、必要事項をご記入の上お申込みください。

持ち物: 筆記用具、お水、緩めの着衣

定員:各回ごとに3名
定員になり次第終了です。
:
:
【講師プロフィール】
ダケ アヤナ
—————–
ヨーガインストラクターERYT
プロデューサー・ミュージシャン
THE HEART OF SOUND JAPAN 代表
Yoga Gives Back 日本代表
Wisdom school of Yoga RYS200主催
・心理学・脳科学・音楽やボディーワークを織り交ぜた明快でユーモアたっぷりの講義が人気。
・バレエ団を経てシンガーソングライターに転身。
・芸能活動と共にヨーガのキャリアを重ねインストラクター養成講座を主催する。
:
:
木星(Jupiter)
———————
新・占星術「インフィニティアストロジー」創始者
占星術家
・2017年1月より公開した新・星占術【インフィニティアストロジー】の正式考案者。
・伝統的なホロスコープの読み解きから突然変異。ギリシャ神話分析・心理学・陰陽思想、古代数学、タロット分析などをもとに、まったく新しい最先端の星読みを発掘する
・現在個人鑑定は月10に定め、研究・執筆に力を注ぐ。
:
:
=========
講師よりプレゼント
=========
当レッスンをお受けいただいた方に、下記セッションを特別価格でご提案します!

★木星(Jupiter)からのプレゼント

既存の占星術 × 新・占星術 90分/28000【スカイプ】
(対面ご希望の場合は、名古屋:+2000円 東京:+4000円)

7月30日まで 15000【スカイプ】


新・占星術6月「デリケートな〇〇座さんへ」(2)


◆天秤座(9月23日~10月23日生まれ)

[デリケートな天秤座さんへ]
神経過敏になりやすく、疲れやすい時期。金属やケミカル素材のものなどにアレルギー反応が出ることも。衣類、パジャマ、シーツなどは素材感のしっくりくるものを選び、夜はできるだけ真っ暗にして眠りましょう。
日中は忙しさなどから早食いになりやすい傾向も。出来るだけ消化の良い物をゆっくり食べて。納豆やヨーグルトなど酵素食品も吉。

 

◆蠍座(10月24日~11月21日生まれ)

[デリケートな蠍座さんへ]
一人で何かに没頭するうちに、周囲のことを忘れやすい時期です。潜在意識や心理学、夢、金融、バイナリーなどに傾倒しやすく、時に現実から意識が離れてしまうことも。
また親密な相手に深く深く感情移入して、気づくと痛みを肩代わりしている、なんてことも起こりやすい星周りです。
閉じられた場所に居続けないで、パーティや人の集まる場所に顔を出すのも吉。気持ちが切り替わります。食事をおろそかにしやすい時でもあるので、栄養バランスや時間など「規則正しく」を心がけて。

 

◆射手座(11月22日~12月21日生まれ)

[デリケートな射手座さんへ]
性的な欲求と、抽象的な思考が交互に生まれ、気持ちが昂りやすいかもしれません。適度なスポーツをすると気持ちが沈静化し、集中力が維持できます。
直感は鋭い時期ですが、相手の感情をくみ取ろうとしすぎて、時にネガティブな感情がこちらに流れ込んでくることも。「なんだか重い…」と感じたら、ユーモアを味方にして笑いで空気を換えて。

 

◆山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

[デリケートな山羊座さんへ]
疲れが身体に出やすい時期です。普段と同じ仕事量なのに朝起きると、だるい、まだ眠気がとれない。そんなことがあるかもしれません。「良く働き良く休む」は山羊座さんの基本スタイル。今月は残業は控え、休日も岩盤浴やジムなど、身体を動かしたり、デトックスに出かけましょう。
仲間や家族の未来が、どうすればより良くなるかが見えるのに相手がそれを理解しないと、苛立ちがマックスに。そんなときは部屋の掃除やアロマを焚くなど、自分の居場所を心地よくしてみましょう。
心が落ち着き、相手の想いをくむゆとりが生まれ、リラックスできるでしょう。

 

◆水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)

[デリケートな水瓶座さんへ]
頭に意識がいきやすく、思考がビジーに。交感神経が活発化するため睡眠不足に陥りやすい時期です。睡眠時間の1時間前にはPCから離れる、携帯を枕元に置かないなど、デジタルに触れない時間を意識的に作りましょう。
眠る前にストレッチする、風呂で足を丁寧にほぐすなど、身体に意識を戻して。

 

◆魚座(2月19日~3月20日生まれ)

[デリケートな魚座さんへ]
相手の感情が内側へ流れ込みやすい時期。相手の意識との境界線がより一層曖昧になっていきます。特に人の身体に触れる仕事をしている方は要注意。触れた後は手を良く洗う、帰宅後は塩風呂に入るなど、ケアを。
相手との物理的な境界線を越えると、特に影響を受けやすい時期。
適度な距離感を心がけて。

 

星起こしのクリスタルヒーラー 木星(Jupiter) ♥

 

 イベント情報 
◆【5/28㈰】『極盛り!秘密の超SNSセミナー』@東京
今こそ認知度アップのとき!そのためにSNSスキルを磨こう!

 

ABOUT木星はこちら→→http://draconicgate.net/