あなたのコミュニケーションは、相手を心地よくする?それとも?


一昨日からの記事。

1)【あなたは「幸せ」を選ぶ脳?その1】

2)【あなたは「幸せ」を選ぶ脳?その2】

 

今日はこの続きです。

 

俺、彼女がいない。
だから寂しくて不安で、不幸。

やっと理想の彼女が出来た。
俺、ひょっとして彼女を失うかもしれない。
不安で、落ち着かなくて、不幸。

 

どっちを選択しても、どっちみち「不幸」。
そんな思考パターンが「不幸のダブルバインド」

 

この「ダブルバインド」をコミュニケーションに使うとどうなるか。
そこに生まれるのは、コントロール
蠍座の力です。

 

実はこれ、わたし無意識に使っていたんですよね。
それをお仕事仲間のカウンセラー、築木悟さんに指摘され、深く反省させられました。

 

 

「わたし前日まで東京で、名古屋到着は夜遅くなるんですが、
翌日のミーティング、どうしましょうか…。
築木さんのご都合はいかがですか
都合悪ければこの日でも良いですし…」

 

みたいなコミュニケーションw
文書化するとより一層、感じ悪いなっ!!(笑)

 

つまり、ミーティングの日程調整で

 

A案 : 延期する
B案 : 予定通り決行

 

その選択の自由を相手に与えてるように見せて…

 

前日まで東京
名古屋到着は夜遅くなる

 

と、暗に負担であることを示唆(笑)。
言われた相手は、「予定の日をずらしましょうか?」と言わざるを得ない。
選択肢は一つなんです。二つに見せて。

 

 

これは、Aを選ぼうがBを選ぼうが、どっちみち不幸。

 

 

のダブルバインド構造と同じで、

 

 

A案、B案、あるように見せて、どっちみちB案しかない。

 

ってこと。これですね。日本人はよくやらかすコミュニケーションです。
リクエストが基本的に苦手。相手に自由を与えたように見せて、や~んわり、断定せずに交渉したい。

 

火星 : 自己主張

 

を使うのが苦手なんです、ハイ(笑)。

 

 

そして、このコミュニケーションには潜在的なコントロールが含まれます。

 

だから、相手は「予定の日をずらしましょうか?」と切り出したものの、何となくモヤモヤ感が残る。ストレスを感じるんですね。

 

 


 

そして、もしこのダブルバインドを意図的に使うケースがあるとしたら。
例えばゴリゴリの営業マンとかw
何としてでも信者に取り込みたい、ゴリゴリの宗教者とかw

 

相手に、A案、B案を選択する自由を与えているようで、どっちを選んでも「買う」「入団する」というゴールが決まっている。

 

蠍座のテーマは、コントロール・洞察

 

「ダブルバインド・コミュニケーション」の背後にあるコントロールも蠍座のテーマなら、それを見抜く洞察力も、蠍座のテーマです。

 

相手・自分の蠍座の力をしっかり知って、真に自由な対話を心がけたいですね♪

ではまたね^^。

 

 

 

星起こしのクリスタルヒーラー 木星♥ 

 

 

まずはフォローからお願いします(‘-^*)/

 

 

 

 イベント情報 

◆【4/16㈰@名古屋・村元里弥プレゼンツ】《夢分析》が好き過ぎる木星jupiterの変態お話会💖

◆【3月@東京4月@名古屋】自分の星を生きる!天体クリスタルヒーリング個人セッション募集
自分の星をクリスタルに転写。魅力と才能を最大限に花開く、パワフルなエネルギーヒーリングです。

◆【4月スカイプ】「気づきの占星術セッション個人鑑定募集
あなたのホロスコープに刻まれた才能・魅力を、体感から知る占星術個人鑑定です。(新・占星術「インフィニティアストロジー」ではありません)

木星のプロフィールはこちら

 

 

 


【あなたは「幸せ」を選ぶ脳?】その2


昨日の記事の続き。Aを選択しても、Bを選択しても、どっちみち「不幸」。
そんな思考パターン「不幸のダブルバインド」

 

実はですね…これを持っている限り、何をどう行動しても幸せにはならない。
(だってどんな結果も、=「不幸」のマインドだからw)

 

動いても動いても、失敗や孤独に行き着きやすい。負のスパイラルで、走り続けてる状態です。
このパターンを解消するには二つのプロセスが大切なんですね。

 

1)「不幸のダブルバインド」が、幼少期のいつに生まれたかを遡って発見し、手放す。

2)「幸せのダブルバインド」に変えていく。

 

「不幸のダブルバインド」は、思考のくせ。なので大抵は、幼い頃の家庭環境で生まれています。両親の思考パターンの中で、彼らを見習いながら育つのが子ども。良くも悪くもね。

 

それを解消しようと思ったら、最も強く印象に残ってる、親のダブルバインドを見つけ出し、手放すワークをするんですね。

 

ああ、あの時のお母さん、矛盾していた。
そりゃあ、不安でいっぱいになるよね。
辛かったね…。小さいわたし。

 

そう自覚・受け入れするだけで、囚われていたパターンを手放すことができたりします。
「トラウマの原因の自覚」は、脳科学的にも深い癒しに繋がると言われているんですね。

 

ちなみに木星はこの種のカウンセリングが得意。

もし、「不幸のダブルバインド」は見つかった。でも「なぜそれが生まれたのかが、見えない!」と言う方がいたら、天体クリスタルヒーリング個人セッション、お勧めですよグッド!

 

さて、本題。

 

1)「不幸のダブルバインド」が、幼少期のいつに生まれたかを遡って発見し、手放す。

 

が終わったら。

 

2)「幸せのダブルバインド」に変えていく。

 

俺、彼女がいない。
だから寂しくて不安で、不幸。

やっと理想の彼女が出来た。
俺、ひょっとして彼女を失うかもしれない。
不安で、落ち着かなくて、不幸。

 

 

この「不幸のダブルバインド」を、

 

 

俺、今一人。
仕事に没頭できるし、趣味や自分磨きできるし、
自由の時間、めっちゃある。幸せ。

俺、理想の彼女できた。
愛し愛されるってこんなに幸せだったんだ。
忙しくて充実してる。幸せ。

 

Aを選ぼうがBを選ぼうが、どっちみち幸せ。
のダブルバインドに変えていく。
 

 

この思考に生きるだけで、大抵のことは上手くいきます。

 

 

想像してみましょう。
状況に関係なく本気で「幸せ」でいられる人がいたら。彼に会いたくなるし、彼から何かを得たくなるよね。結果、人・物・お金・チャンス、いろいろなものが集まってきやすいんです。

 

 

ただ一つ、大事なことがあって。それは、

 

1)「不幸のダブルバインド」が、幼少期のいつに生まれたかを遡って発見し、手放す。

 

の通過です。このプロセスが無いと、

 

 


自然に湧いてくる「不幸のダブルバインド」発想を無理くり抑え込む。
「幸せのダブルバインド」に変わろうとしても、変われない。
そんな自分を責める。

 

そんなスパイラルが生まれるので、気を付けて。

 

・自分が「不幸のダブルバインド」を持ってると気づく。

・その出どころを掘り下げて自覚し、受け入れる。

 

それだけで、「幸せのダブルバインド」を手にする可能性って、めっちゃ上がるから。
ぜひやってみて。

 

現在木星は4月に名古屋で天体クリスタルヒーリング個人セッションを募集中。不定期で東京麻布十番でも実施。気になる方はこちらも覗いてみてね。

◆【3月@東京4月@名古屋】自分の星を生きる!天体クリスタルヒーリング個人セッション募集

 

さて明日は…。
「あなたのコミュニケーションは、相手を心地よくする?それとも?」
をお送りします!

ではまたね。

 

 

星起こしのクリスタルヒーラー 木星♥ 

 

 

まずはフォローからお願いします(‘-^*)/

 

 

 

 イベント情報 

◆【4/16㈰@名古屋・村元里弥プレゼンツ】《夢分析》が好き過ぎる木星jupiterの変態お話会💖

◆【3月@東京4月@名古屋】自分の星を生きる!天体クリスタルヒーリング個人セッション募集
自分の星をクリスタルに転写。魅力と才能を最大限に花開く、パワフルなエネルギーヒーリングです。

◆【4月スカイプ】「気づきの占星術セッション個人鑑定募集
あなたのホロスコープに刻まれた才能・魅力を、体感から知る占星術個人鑑定です。(新・占星術「インフィニティアストロジー」ではありません)

木星のプロフィールはこちら

 

 

 


【あなたは「幸せ」を選ぶ脳?】その1


今日のテーマは「ダブルバインド」

 

AとB。どっちを選択しても、どっちみち不幸。

無意識に働く、そんな思考パターンについてのお話です。

 

ダブルバインドとは
メッセージAとメッセージBが矛盾するコミュニケーション状況におかれること
(ウィキペディア参照)

 

ウィキペディアの例をそのまま使うと、
親が子に「おいで」といいながら、実際に近づくと突き飛ばす。

 

 

「おいで」は言語
「突き飛ばす」は行動

 

 

メッセージの階層が違うため、受けた方はその矛盾に気づきにくい。
子はどうなるかと言うと、

 

「おいで」と言われて、無視すると怒られる。
近づくと、拒否される。

 

その矛盾の中で育つため、社会に出た後、自身もダブルバインド的な思考パターンになることが多いんですね。
上記の子どもで言うなら。

 

親の言葉を無視しても、怒られて、苦しい。
親の言葉に従っても、突き放されて、苦しい。

 

どちらの道を選択したところで、どっちみち不幸。
の思考パターン。

 

俺、彼女がいない。
だから寂しくて不安で、不幸。

やっと理想の彼女が出来た。
俺、ひょっとして彼女を失うかもしれない。
不安で、落ち着かなくて、不幸。

 

これが「不幸のダブルバインド」
何を選択しても、不幸になると潜在意識が決めている。Aを選択しても、Bを選択しても、続く道は「不幸」の道。同じところに行き着きます。

 

もちろん、手に入れたいものが彼女じゃなく、お金でも家庭でも名誉でも、同じことね。

 

 

ちょっとここ、点検して欲しいんですね。
あなたの中に「不幸のダブルバインド」が無いかどうか。

 

 

もし見つけたら、解消するには二つのプロセスが大事。

 

1)そのダブルバインドが、幼少期のいつに生まれたかを遡って発見し、手放す。

2)「幸せのダブルバインド」に変えていく。

 

これについてはまた明日!

 

 

星起こしのクリスタルヒーラー 木星♥ 

 

 

まずはフォローからお願いします(‘-^*)/

 

 

 

 イベント情報 

◆【4/16㈰@名古屋・村元里弥プレゼンツ】《夢分析》が好き過ぎる木星jupiterの変態お話会💖

◆【3月@東京4月@名古屋】自分の星を生きる!天体クリスタルヒーリング個人セッション募集
自分の星をクリスタルに転写。自分の魅力を最大限に活かす、パワフルなエネルギーヒーリングです。

◆【4月スカイプ】「気づきの占星術セッション個人鑑定募集
あなたのホロスコープに刻まれた才能・魅力を、体感から知る占星術個人鑑定です。(新・占星術「インフィニティアストロジー」ではありません)

木星のプロフィールはこちら