【新・占星術で読む水瓶座新月】あなたの真実が、革命を起こす。


2017年1月28日 9:6 水瓶座新月です。
既存の占星術で読む水瓶座新月はこちら →→→ 

7-1

◆「新・占星術」で読む水瓶座新月◆

新・占星術「インフィニティアストロジー」は、たましいの喜びに従って生きる人たちのための占星術です。
自己肯定感が高まり、観察者としての視力が上がってくると、新月・満月に葛藤や感情の揺れは少なくなります。

ステージアップのチャンスであり、さらに視点がクリアになっていく。ザワザワ感は薄らいで、チャレンジする喜びや新鮮な感性に遭遇します。

とはいっても、わたし達は悟りを開いているワケではありませんから、大切なのは「既存のホロスコープと新・占星術ホロスコープを、交互に回していく」という発想です。

その視点で水瓶座新月を読み解くと…。

たましいの喜びに従って生きる者は、昨日の記事で触れたような「主観的な批判・攻撃性が高まる」といったことは起きにくいかもしれません。

成熟した水瓶座は、そもそも感情を排することができます。
仮に批判的な行動をしても、当人にザワザワ感、モヤモヤ感は無い。自分にとっての真実をただ伝えただけであって、それがたまたま周囲から「抵抗・批判」に映った。それだけなのです。

まるでノーアスペクトのようなエネルギーを持つ水瓶座新月は、それを使い切ったとき「ただ視えている」という感覚が生まれます。

「視えているもの」はもちろんその人の主観ですが、「~べきだ」「~ねばならない」という感情的な反発心はありません。

わたしはわたしにとっての真実を提示する。何故ならそれが、わたしの真実だから。

そんな心境。
もしあなたがたましいの喜びに従って生きる、そんなチャレンジをしてるなら…。

他者へのNOと共に、仮に感情的なザワザワが芽生えても、どこまでも「相手の自由」も尊重する。その意識を研ぎ澄ましていきましょう。

今のあなたならそれができるはずです。

その先に在るのは、現実との調整力です。自らの意見を、ただの理想で終わらせない。現場で機能する実際的な提案に、変えていく力が生まれます。

そうなると、批判にプラスし建設的な代替え案が生まれる、言うだけでなく、率先して指揮を執る、などの変化が生まれるはずです。あくまでもNOの向こうに在る願いを、実現させることにコミットしていくのです。

そこで生まれる、

新しいビジネスを、周囲の後押しでスタートさせる、
学ぶ立場だと思ってたのに、突如教える立場になる、
文筆・講演・教育や、商業の分野で、大きな役割を任される、

などの思わぬ大役は、あなたをヒーローにします。
直感も冴え、深い洞察力に基づいた、真に個性的な表現力を自覚するはずです。

これは一種ゾーンに入ったような感覚で、傍から見るとビギナーズラック的な成功に映るかもしれません。けれど実際は、あなたが自身の命にオールオーケーを出した結果であり、新しいポテンシャルの目覚めです。

内側で起こっていることは「どこまでも、あるがままのわたしで大丈夫」そんな生命感。
その体験が確実に、あなたの人生を華やかにしていきます。

プライベートで生まれる話し合いや口論は、結果双方の自由を尊重し合う「適度な距離感」を創り出すでしょう。

2017年は、伴侶や恋人、また異性の相手と密にコミュニケーションし、時にぶつかり、話し合いを重ねながら、共に大きく成長しあう流れがあります。

その序盤がここでスタートすると思ってください。
大切なのは、手放したと思ってもふっと生まれる「~べきだ」の感情。これを否定することなく、打ち消すでもなく、その向こう側にある「本当の願い」に、幾度となく降りていくこと。

その繰り返しの中で、理想を現実化する具現化力が発揮され、あなたはヒーローへの階段を昇っていくこととなるのです。

 

 

星起こしのクリスタルヒーラー 木星(Jupiter)

♥こちらFacebookアカウント まずはフォローからお願いします(‘-^*)/

 

 

 

News♥ |

 

【2/26@名古屋】たましいを洗え!!最強デトックスWS
金環日食のこの日は、宇宙の扉が開く日。人生のターニングポイントとしては、うってつけの日です。明日のあなたが強くなる。最強デトックスワークショップです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です