水瓶座新月「『批判』精神の向こうに在る、『あなたの願い』は何ですか?」


2017年1月28日 9:6 水瓶座新月です。
テーマは、
「『批判』精神の向こうに在る、『あなたの願い』は何ですか?」

o0960096013819899163
◆「既存の占星術」で読む、水瓶座新月◆

 

水瓶座は、既存の社会を超えていく革命児のサイン。その場所で月と太陽はピッタリと重なり、他の天体と角度を持ちません。

 

太陽は個人の意志・行動を、月は心・内観を示しますから、この二つは人の陰と陽を現します。つまり、月と太陽二組で、人間まるごとを示しているということ。

 

個人を示す月・太陽が、その他の天体とまったく角度を組まない水瓶座新月は、個々人がやや社会から浮き上がった、思い込みの中で意識を集中させることになります。
現象としては「過度な批判」或いは、「無感」
(いわゆるノーアスペクトに似た状態。厳密には太陽・月合だからノーアスじゃないけどねw)

 

もしあなたが、「過度な批判」に向かったとしたら…。
自らの欲求が、強烈に浮き彫りになりやすく、ときに所属する組織や社会に攻撃的になったり、批判的な気持ちが強く湧いたり。他者から「批判された」と、過剰に反応しやすい傾向もあります。

 

プライベートでは特に男女間で、自由や人生観をテーマに、話し合いやぶつかり合いなども生まれやすい時期。

 

一方で自らの才能が、社会を揺るがすほどに超人的だと、ちょっぴり過剰な自信が湧いてくることも。

 

「無感」に矛先が向いたなら、
自身の才能のありかが、まったく感じられない。
自分が社会や所属の組織、或いは家庭内などで不当な扱いを受けているのに、それに一切気づかない、など。

 

そんな心理状態を生み出します。

 

少し強い言い方になりますが、この時湧いてくる批判的な気持ちは、思い込みや被害妄想も手伝って、客観性に欠けるものかもしれません。

 

また、「才能が無い」「超人的な才能がある」という思いも、きわめて主観的。
前回の蟹座満月では、
わたし達は日本古来の民族意識、日本人ならこうあるべき、女性ならこう、男性ならこう、そんな固定概念から脱しようと、葛藤する流れがありました。

 

そこからの水瓶座新月ですから、
文化的、組織的な前提を覆して、いきなり超自由な選択をし、周囲が非常に混乱するといったことも起こりやすいのです。

 

混乱した組織は当然個人を責めますから、その態度にも強い批判が生まれやすい。
また水瓶座は「規制の枠を超えた才能」といった意味合いもありますから、「自らの才能に対する認識の狂い」もテーマになるワケです。

 

ここで大切なのは、あなたの「本当の願い」です。
水瓶座はレジスタンスのサイン。
けれど、ただやみくもに、抵抗し、古いものを壊したいワケではありません。
平等・博愛の精神にのっとって、すべての人々が自由で幸せな社会を作る。
そんな利他性をベースにした、革命のエネルギーです。

 

本来の願いに繋がった時、組織に混乱を起こすことは、あなたの本意ではないかもしれません。或いは混乱を起こしてでも、守らねばならない自由があったのかもしれません。

 

「人々が何にも捕らわれず、あるがままの自分を生きて欲しい。」そんな願いに繋がったなら、そもそも才能のある・なしは、あなたにとって重要ではないかもしれません。

 

ここで大切なのは、反省ではないんですね。
「思い込み」から生まれた周囲の混乱や影響の中に、自身の本当の願いを知る「気づき」が隠れています。

 

その学びを獲得したとき、新・占星術「インフィニティアストロジー」へ移行し、次のステージへの循環が生まれていきます。

 

心の内側で起こることはこんな感じ。そして現実的には…

 

新しいビジネスを、周囲の後押しでスタートさせる、
学ぶ立場だと思ってたのに、突如教える立場になる、
文筆・講演・教育や、商業の分野で、大きな役割を任される、

 

など、社会で大役が回ってくることも。
これ、内側で「過度な批判」がムクムクしていた人は、同分のガクブルが生まれやすい。

 

他者を批判しているうちは責任が無く、よって勢いがありますが、実際に責任をおう立場になると、今度は「批判されることへの恐れ」が芽生えてきます。

 

「才能への誤認」をしていた方もしかり。ガクブル感はついてまわります。

 

けれどこの流れ、ラッキーと思ってください。
客観性を欠いていた自身の行動、才能への認識。
そこに、大役を任されることで、シャープに自己認識をせざるを得なくなるのです。

 

そして、この時やっと「自身の願い」と現実が一致します。
「本当の願い」を知り、その具現化にチャレンジする。

 

少しハードな流れですが、難しいと感じる仕事もどうか引き受けて。
ここから3月末頃にかけて、「大役を任される」流れがまた訪れ、その度にチャレンジを選択することで、5月頃からあなたの才能の開花が加速していきます。

 

明日は
◆インフィニティーアストロジーで読む、水瓶座新月◆。どうぞ、お楽しみに!
星起こしのクリスタルヒーラー 木星(Jupiter)♥こちら
Facebookアカウント まずはフォローからお願いします(‘-^*)/

 

 

News |

【2/26@名古屋】たましいを洗え!!最強デトックスWS
金環日食のこの日は、宇宙の扉が開く日。人生のターニングポイントとしては、うってつけの日です。明日のあなたが強くなる。最強デトックスワークショップです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です