過去のわたしを赦すこと。【恨みと幸せの法則】


2017年上半期の、最も大きなテーマは「過去・過去世の癒し」。それがインフィニティアストロジーの星読みです。
2017年の流れを読む。新・占星術【インフィニティアストロジー】
vol.2  2017年流れを読む。新・占星術【インフィニティアストロジー】

 

その流れがわたし個人にも起きていると、今、体感してる。
獅子座満月に書いた記事。
【「女性たちに嫉妬されている」と仮定して。宣戦布告、してみます♪】
のブログから、ずっと背中に張り付いたままの、誰かの感情がある。
【木星、あっさり敗北宣言】でも触れたけど、誰かの怒りを増長させたことで、その念が消えないんだろう。
湧いてきたのが
「ああ、本当に、申し訳ないことをした…」
という気持ち。
実はわたしも、強い恨みにさいなまれた経験がある。
愛する一人の身内が、わたしの元を去っていった(と感じた)ことで、激しい恨みの感情が湧いた。許せなくて。ずっと憎しみの中にいた。

 

「幸せ」「不幸」という概念があるならば。

 

憎しみ・恨みの感情の中に居ることが「不幸」。愛と感謝の中に在ることが「幸せ」。
つまりさ。
環境や条件ではなくて、幸せって心の状態のことなんだよね。

 

そういう意味じゃ、当時のわたしは人生の中で、ワースト3に入るくらい不幸だった。
感情に埋没することで、早く手放せるだろうと思い、恨み・怒りを感じきる。そんな日々だったから。

 

今回気が付いたのは、人は恨みや怒りを「向けられる」より誰かさんに「向ける」ことの方が、遥かに不幸だと言うこと。

 

それを経験上知っていたはずなのに、誰かの心に、より憎しみを増長させるような行動を、とってしまった。誰かがよりアンハッピーになるよう、けしかけてしまったんだ。

 

軽率だった。

 

あなたを不幸にしたかったわけじゃない。
いつも、心穏やかで、愛に満ちてる。そんな心の状態であって欲しい。幸せであって欲しい。

 

そう背中に張り付いた感情に、語り掛けてみる。その中で、もう一つ気づいたこと。

 

わたしは当時のわたしを、本心では赦していなかった、ということ。
「愛した相手を憎んだ自分」を、心の底では軽蔑していた、ということ。

 

背中に張り付いた感情の持ち主の、顔も姿も心当たりがないけれど。見えない彼女に詫びたとき。

 

わたし、当時の自分を、初めて赦せた。
その自分を、心から「いたわりたい」と思えたんだよね。

 

「心弱い『わたし』、お前はほんまに辛かったんだろうなあ。誰より不幸で、苦しかったはずだ。お前のおかげで今があるよ。ありがとうね…」

 

そうしたら、うっすらと残っていた、愛した相手への恨みの欠片が、すっかり消えていった。本当に、愛だけになった。つまり、とっても幸せな心持になったんだ。

 

つい先日、内容を知らないまま知人の勧めで受けたセッションが、実は過去世リーディングだったのだけど…。

 

そこには「ザ・悪役」と思えるような過去世の自分が描かれていて、とてもショックだった。鑑定書には、残酷な行動とその背景になった欲望が書いてあった。

 

根底にあったであろう、彼女(過去世のわたし)の願い、愛にもとづく切なる願いは、見当たらなかった。少なくとも自分には読み取れなかった。

 

この「ザ・悪役」のわたしを、どうして受け入れられるかしら?
そう感じた。

 

自分の体験と「インフィニティアストロジー2017」を掛け合わせて考えるなら。

 

過去・過去世の癒しとは、

過去の自分を赦すこと。

 

なんだと思う。

 

獅子座満月の軽率な行動から、わたしは深い学びを得て…。
気が付くと、受け入れがたかった過去世の自分も、赦していた。

 

過去世なんて見えない。
手に取って確かめられるものじゃない。
だから、本当に過去世のわたしが、残酷でエゴイスティックだったかなんて、分からない。

 

でも、いずれにせよ、当時のわたしは「不幸」だったんだろう。
誰かを恨み、憎んでいたんだろう。
境遇を他者のせいにする、その弱さが故に、苦しんでいたんだろう。
ああ、お疲れさまだったねって伝えたい。

 

それもいい。そのままでいんだよ。
お前のがんばりのおかげで、今がある。
オットに感謝し、家族に感謝し、励ましてくれる友人や、頼ってくれるクライアントに支えられている。

わたしはみんなを愛していて、心はとても穏やかだ。
つまり、とても幸せなんだ。

ぜんぶお前のおかげだよ。よくまた、この世に生まれようって決めてくれた。
そんなに苦しい思いをしたのに、よく勇気ふりしぼってくれたね。

ありがとうね。…ありがとう。

 

そんな気持ちが湧いてきた。

 

インフィニティアストロジーの星読みは、過去世と今世の時間の輪を回す。その循環の中に、あなたの才能・天才性が開くの。

 

数秘の「11」や「22」のように、「特別な度数」も存在していて、これが「非凡な才」、いわゆる「天才性」のポテンシャルを示す。

 

でも、その度数があなたのホロスコープに在るか無いかは大した問題じゃない。あなたが生まれる前に、何を目的に定めたかによって違う。

 

一つ言えることは、わたし達は「幸せになるために生まれてきた」ということ。
恨みや怒り、悲しみでは無く、愛と感謝の中に在る。そんな心の状態を知ること。そんな自分の美しさに、気づくこと。

 

同時に、恨みや怒りを持つ自分すら、赦すこと。
その赦しそのものが、愛だって言う、終わりの無いメビウスの輪を回していくこと。不思議だけど、そう言うことなんだ。

 

そのために用意した、様々な今世の仕掛けを、新・占星術で読み解いていく。3月11日(土)東京、麻布十番で予定してる1dayワークショップ。
◆【3/11㈯@東京】『新占星術・マントラ・光の呼吸』~レムリアの記憶~WS

レムリアWSサイト用

思いがけず衝撃的な過去世リーディングを受けて、この企画に小さな恐れが湧いたけれど。起こることすべてに深い学びがあると、もう一度信頼してみよう。今回のことで、改めてその肚が決まったよ。

 

マントラ指導者ダケアヤナ。ブレスワークをリードする白石未樹枝
わたし達ガイドは、過去世のあなたがどんなに激しい感情にざわめいても、その奥に眠る、切なる願いを拾っていく。あなたの愛に耳を傾ける。

 

潜在意識の深くに眠る、あなたの愛をレスキューする旅。ガイドとして導きができること、心から光栄に思っています。

 

そして…
占星術は、既存のものにももちろん価値がある。そこに描かれてるのは「自分自身の標準装備」。何に喜びを感じ、どこを伸ばすとより魅力が引き出せて、何を諦め(笑)、人にお任せすると良いのか。

 

知ることができるよ。

 

わたしの占星術鑑定は「気づきの占星術セッション」という名の通り、ホロスコープに描かれた魅力を、体感するワークを取り入れてる。「気づき」と共に、自分を知って欲しいから。
こちらのスカイプ個人鑑定も、お勧めです。
◆【3月スカイプ】「気づき」の占星術セッション募集

 

2017年はスタートの年。誰もがあっという間に駆け抜けていくこの年を、どうか深く味わってほしい。そんな願いを込めて。

 

星起こしのクリスタルヒーラー 木星♥
こちら Facebookアカウント まずはフォローからお願いします(‘-^*)/

 

 

イベント情報

◆【2/26@名古屋】たましいを洗え!!最強デトックスWS
金環日食のこの日は、宇宙の扉が開く日。人生のターニングポイントとしては、うってつけの日です。明日のあなたが強くなる。最強デトックスワークショップです!

◆【3/11㈯@東京】『新占星術・マントラ・光の呼吸』~レムリアの記憶~ WS
新占星術で開く、過去世の扉。今回は古代文明レムリアがテーマ。エネルギーレベルでの変容と、レムリア時代のあなたを癒すディープヒーリングワークショップです。

◆【3月@東京4月@名古屋】自分の星を生きる!天体クリスタルヒーリングセッションのご案内
天体クリスタルヒーリング、セットセッション募集です。名古屋・東京で各5枠。
次回は5月を予定しているので、気になる方はお早目に!

◆【3月スカイプ】「気づきの占星術セッション【個人鑑定】」(新・占星術「インフィニティアストロジー」ではありません)
あなたのホロスコープに刻まれた才能・魅力を、体感から知る占星術個人鑑定です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です