◆時間外のクライアント対応に、怒りを覚えてしまったら。土星を使って距離感をマネージメントしよう♪


400x700prof
こんにちは♪
星起こしのクリスタルヒーラー木星です♪
今日は自分を素材にして「クライアントさんとの距離感」について、書いてみようと思います。
最近ですね。
フリーランスのクライアントや友人から、お客さんの時間外対応についてのストレスを、よく聞くんよね。その量が多くなりすぎて、疲弊している。
デザイナー、
セラピスト、
介護、
飲食…
時間外労働を強いられやすい職種はたくさんあるよねー。
実は以前、似たようなことが、わたしもあったんですよね。
セッション以外の時間帯に、幾度も悩みのメールが届く。
それがとめどないワケです。
次第にイライラする自分に気が付いて、わたし、反省しました。
反省したのは、苛立ったことにじゃなく…。
クライアントをリスペクトできないほどに、侵食をゆるした自分にね。
わたしの火星(情熱・怒り・パワー)
蟹座(情愛・育み)にあり、
これは下手をすると、愛が簡単に怒りに変わる組み合わせ。
小さないら立ちを言葉にし損ねて受け入れるうちに、怒りに変転して爆発するわけです。この失敗をプライベートではしょっちゅうしていた。一方で、わたしの土星(管理・そぎ落とし)は同じ、蟹座に位置。
蟹座の火星が爆発しないように、関係を制御する力を、潜在的には持っている。
相手にいら立つ、相手をリスペクトできない。
そうなってしまったのは、「距離感のマネジメントができていない」わたしの責任なんだよね。土星が怠けとった(笑)w
で、彼女に一本のメールを差し上げた。
***************
大変申し訳ないのですが、わたしは〇〇さまの日々のお悩みに、都度都度ご対応できません。わたしはセラピストとして、セッションの精度を保つために休息の時間を大切にしています。
今のわたしが可能な限りのセッションを、目の前のクライアントにご提供したいんです。ですからどうか、わたしのプライベートの時間を尊重してください。
もう一つ在るのは、〇〇さまの力を信頼したい、という願いです。
お見受けすると、〇〇さんはもうご自身の力を知っているように思います。自分で感じ、考え、決断する力です。わたしと繋がってお話をすることは、必ずしも〇〇さんのお力になっていると、わたしには思えません。
どうか人生を、自分の力で決断し、進めてください。その力を〇〇さんは、お持ちのはずです。
以下略
***************
その後。
彼女からのメールはやんで、クリスタルヒーリングを継続して受けて下さり、今は友人関係になりました^^
セラピストも人間だから。
クライアントの態度にイライラする、腹が立つなんてことはいくらでもある。
そんなときは距離感を、見直す。
そして自ら積極的に、ちょうどいい距離感を作りなおすこと。
リスペクトできる場所まで、下がる。
セラピストの基本は、クライアントの可能性を信じ続けることだから、ね。
それを見失ってしまったら、もうプロじゃない。
そのために時間・距離・感情を見直しコントロールする、土星を使っていくことが、大切だなーと思います。
今日は、「フリーランスがうっかり見誤る、クライアントとの距離について」書かせていただきました♪
ではまたね^^

“◆時間外のクライアント対応に、怒りを覚えてしまったら。土星を使って距離感をマネージメントしよう♪” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です