「好きを仕事にするために、イヤだけどやらなきゃ」は本当ですか?


今日は、2017年下半期の流れを、さらにビジネスに特化して見ていきましょう。

 

 

「好きなことを仕事にするために、イヤだけどやらなきゃ」(と思っていること)

 

をピックアップしてください。
先日の記事でそうお伝えしましたが…。

 

経理、営業、集客、接客、顧客管理、企画、発信、環境設備のクリーニング、アイデア出しetc…。

 

イヤなことは人によってさまざま。
ちなみに、ワタクシ木星は企画・アイデア出し・発信、お客様への対応(接客)は大好きですが、他全般まったく好きじゃありません(笑)。

これをピックアップしてどうなるかと言うと…。

 

やらなくても済むよう知恵をしぼり、それでも機能する現実を創り上げる。
空いたスペース・時間を使い、好きなことのスペシャリストになる。

 

これが、2017年下半期の、とっても大きなビジネステーマの一つです。
今からおよそ3年続くと思ってください。

 

ビジネスの流れは、土星・木星から読むのですが、
2017年10月には

 

木星 : 社会で発展するチカラ

蠍座 : 深く深く、やり抜きたい!

 

へ移動。2017年12月半ばには

 

土星 : 社会的構築力

山羊座: さあ、結果だしていくよ!
に移ります。

 

土星は山羊座でもっとも元気に働く星ですから、年末から2年半、フルパワーでわたし達に影響します。

 

新・占星術で読む、土星・山羊座のエネルギーは…

 

夢は忘れるな!
タマシイゆさぶられることを、とにかく具現化しろ!
そのために、不要なものは新発想で片付けろ!

 

です。(笑)
一見すると、射手座っぽいロマンが見え隠れしますが、実際今回の土星・山羊座は、

 

射手座 : 夢を忘れないっ!!

 

のエネルギーが色濃く残っているんですね。
そして、

 

天王星 : 革新・新発想・インターネット・メカニック

 

の影響も強い。

 

その嫌いな作業、システム化、機械化できませんか?
「手作業でやる」って思い込みにはまってない?
その作業、好きで得意な人が他にいるかもよ?

 

といった、「新しい視点」が求められる。
もちろんそのために、人との交渉やシステムの構築、その構築のための下調べなど、「理想の現実化」に向けた努力は必要です。

 

それを地道にやっていくこと。
土星のパワーをふんだんに使おうと思ったら、どうしてもこの「地道さ」は必須です。

 

ちなみに2018年5月には、この天王星が

 

牡羊座 : 勢い・個性
から
牡牛座 : 形あるもの・まとまり

 

へ移行。これに沿って、いわゆる人工知能の発達がここ10年で急進するかもしれません。あらゆるルーティンワーク、創造性を必要としない業務は、機械によって肩代わりされていくでしょう。

 

 

そのためにも
自らの個性・才能を発揮して生きる

 

ことに、全力を尽くしていきましょう。

 

わたし達人間すべてに与えられた「クリエイティブ」という才能を、心とからだいっぱいに形にする。現実に落とし込んでいくそんな具現化がいよいよスタートです。

 

 

 

木星(Jupiter) 
こちらFacebookアカウントお気軽にフォローくださいな♪

 

 

イベント情報 

◆【6/26@名古屋】新・占星術×マントラ「天才性の起こし方」

最新の新・占星術データであなたの天才性を開こう。世界初!マントラ指導者ダケアヤナの「変容マジック」もお楽しみに。
 

 

木星のプロフィールはこちら→→→


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です