新・占星術6月「デリケートな〇〇座さんへ」(2)


◆天秤座(9月23日~10月23日生まれ)

[デリケートな天秤座さんへ]
神経過敏になりやすく、疲れやすい時期。金属やケミカル素材のものなどにアレルギー反応が出ることも。衣類、パジャマ、シーツなどは素材感のしっくりくるものを選び、夜はできるだけ真っ暗にして眠りましょう。
日中は忙しさなどから早食いになりやすい傾向も。出来るだけ消化の良い物をゆっくり食べて。納豆やヨーグルトなど酵素食品も吉。

 

◆蠍座(10月24日~11月21日生まれ)

[デリケートな蠍座さんへ]
一人で何かに没頭するうちに、周囲のことを忘れやすい時期です。潜在意識や心理学、夢、金融、バイナリーなどに傾倒しやすく、時に現実から意識が離れてしまうことも。
また親密な相手に深く深く感情移入して、気づくと痛みを肩代わりしている、なんてことも起こりやすい星周りです。
閉じられた場所に居続けないで、パーティや人の集まる場所に顔を出すのも吉。気持ちが切り替わります。食事をおろそかにしやすい時でもあるので、栄養バランスや時間など「規則正しく」を心がけて。

 

◆射手座(11月22日~12月21日生まれ)

[デリケートな射手座さんへ]
性的な欲求と、抽象的な思考が交互に生まれ、気持ちが昂りやすいかもしれません。適度なスポーツをすると気持ちが沈静化し、集中力が維持できます。
直感は鋭い時期ですが、相手の感情をくみ取ろうとしすぎて、時にネガティブな感情がこちらに流れ込んでくることも。「なんだか重い…」と感じたら、ユーモアを味方にして笑いで空気を換えて。

 

◆山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

[デリケートな山羊座さんへ]
疲れが身体に出やすい時期です。普段と同じ仕事量なのに朝起きると、だるい、まだ眠気がとれない。そんなことがあるかもしれません。「良く働き良く休む」は山羊座さんの基本スタイル。今月は残業は控え、休日も岩盤浴やジムなど、身体を動かしたり、デトックスに出かけましょう。
仲間や家族の未来が、どうすればより良くなるかが見えるのに相手がそれを理解しないと、苛立ちがマックスに。そんなときは部屋の掃除やアロマを焚くなど、自分の居場所を心地よくしてみましょう。
心が落ち着き、相手の想いをくむゆとりが生まれ、リラックスできるでしょう。

 

◆水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)

[デリケートな水瓶座さんへ]
頭に意識がいきやすく、思考がビジーに。交感神経が活発化するため睡眠不足に陥りやすい時期です。睡眠時間の1時間前にはPCから離れる、携帯を枕元に置かないなど、デジタルに触れない時間を意識的に作りましょう。
眠る前にストレッチする、風呂で足を丁寧にほぐすなど、身体に意識を戻して。

 

◆魚座(2月19日~3月20日生まれ)

[デリケートな魚座さんへ]
相手の感情が内側へ流れ込みやすい時期。相手の意識との境界線がより一層曖昧になっていきます。特に人の身体に触れる仕事をしている方は要注意。触れた後は手を良く洗う、帰宅後は塩風呂に入るなど、ケアを。
相手との物理的な境界線を越えると、特に影響を受けやすい時期。
適度な距離感を心がけて。

 

星起こしのクリスタルヒーラー 木星(Jupiter) ♥

 

 イベント情報 
◆【5/28㈰】『極盛り!秘密の超SNSセミナー』@東京
今こそ認知度アップのとき!そのためにSNSスキルを磨こう!

 

ABOUT木星はこちら→→http://draconicgate.net/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です