新・占星術6月「デリケートな〇〇座さんへ」(1)


 

◆牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

[デリケートな牡羊座さんへ]
この時期のあなたは「自分の役割」について、揺れやすいかもしれません。
またその役割をぽーんと投げ捨てたくなって、報連相を無視した突発的な行動に出てしまうことも。
どうか「適度な礼節」を忘れないで。
根回しと言うと言葉は悪いですが、自分の突発行動を正当化できる理由を用意したり。本音を伝えられるだけのコミュニケーションを、日ごろから周囲ととったり。そんなことを心がけましょう。

 

◆牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

[デリケートな牡牛座さんへ]
「親密さ」がイコール「物理的な距離」になりやすい時期。特に男性は性的な欲求が強まり、パートナーとまぐあいを求めます。
言葉のコミュニケーションに苦手意識が生まれやすいため、余計にスキンシップで愛情表現を示そうとしますが、どうか想いも一緒に伝えて。
また意外と一人の時間を作ることで、自分を取り戻し、相手との気持ちの良い距離感を再構築できる星周り。愛する人の「傍にいない時間」を意識的に作ってみて。

 

◆双子座(5月21日~6月21日生まれ)

[デリケートな双子座さんへ]
この時期、人の感情やエネルギーに敏感になります。
特に相手の中に在る焦燥感や悲しみ、痛みなど、感情が自分の中に流れ込みやすいので気を付けて。
「感情移入しているな…」と思ったら、相手との精神的な距離感を保ちましょう。
イメージが適切に湧きやすい時期でもあります。
空の星になって、相手の悩みを静かに眺める。そんな俯瞰する自分の姿を思い浮かべると、ふっと適度な距離感が図れるでしょう。

 

◆蟹座(6月22日~7月22日生まれ)

[デリケートな蟹座さんへ]
エネルギーが頭の方に流れやすくなります。誰かを心配したり、仕事に集中しすぎたりして思考がビジーに。交感神経が活発化して、眠りが浅くなることも。
ゆっくりお風呂に入る、眠る前に5分ほど瞑想するなど、脳のクールダウンを日常に取り入れましょう。
他者の感情にも敏感になりやすい時期なので「感情移入しているな」と感じたら「相手は相手、自分は自分」と心の中で7回唱えてみて。足のケアも吉。

 

◆獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

[デリケートな獅子座さんへ]
他者のエネルギーの影響が強くなる時期です。とくに人の身体に触れる、大勢の人の中で仕事をする人は要注意。他者との境界線を守る石・ヘマタイトや、黒系の石を身につけると吉。
見えないところで努力を惜しまないあなたですが、この時期、普段より疲れやすい傾向も。いつもより睡眠を多くとる、食生活のバランスをとるなど、意識的に調整を心がけて。そうすることで、仕事のクオリティを維持できます。

 

◆乙女座(8月23日~9月22日生まれ)

[デリケートな乙女座さんへ]
場のエネルギーに影響を受けやすい時期。風通しの悪い半地下のバー、トンネルや汚れたビル街などは出来るだけ避けて。寝室のお掃除も念入りに。マットを天日干しにしたり、普段見落としているベッドの下などもお掃除を。
体調が崩れたらハーブや漢方、レメディなどがオススメ。山や海など、自然の中を散策するのも吉。

 

星起こしのクリスタルヒーラー 木星(Jupiter) ♥

 

 イベント情報 
◆【5/28㈰】『極盛り!秘密の超SNSセミナー』@東京
今こそ認知度アップのとき!そのためにSNSスキルを磨こう!

 

ABOUT木星はこちら→→http://draconicgate.net/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です